音楽誌等に色々書いてる石川貴教のブログ。

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

Starry Night

来てます、来てます、続々と!

Duke Reid Treasure Isle 音源の名作スカ、ロックステディの再発。

どれも綺麗なカラーヴァイナルで素晴らしいっす!!
tommymc_starrynight_convert_20080929202826.jpgduke_babaducksoup_convert_20080929202551.jpg


今時、「夏だからジャマイカンミュージック」って人も少ないとは思うけど
Treasure Isleのレコードは秋の夜長にもピッタリなスムースでメロウなものがたくさんあります。

かなり探して買ったレコードが再発されて涙目の方以外の全ての音楽ファンにおススメします!
”Pecking's”からリイシューされたレコードもヤバイっすよ!



リリー アレンがサンプリングしてイギリスで大ヒットした「Regge Merigue」も初めて再発されてますよ!


【 2008/09/29 20:24 】

reggae  | コメント(2)  | トラックバック(0)  |

Kingston Cafe

昨日の”Cool 81”の一周年ダンス、楽しかったす!

お客さんもかなり入ってたね。
Droomに着いた瞬間、 Super BさんのMC&レイモンド ハーパーがプレイされていて
いきなり上がっちゃいました!

ランキンさんも、Thunder Killaもほんと面白いですよね。

”Cool 81”のダンスにはこれからも期待したいっす!!
「Prince Louvre」の音もこれからますます良くなるだろうから、楽しみ倍増ですね。

で、明日は「Kingston Cafe」
34400590bc7802579aab5740be490fc9.jpg34400590bc7802579aab5740be490fc9.jpg
Super B、Hipeonのバースデイ バッシュ!!

Super B、King Scorchearがプレイするジャマイカの音がたまりません!

しかも明日は「Prince Louvre」のセットが入っているので
いつも以上に素晴らしい音が鳴るっすよ!

純粋に良い音楽がたくさん聞けるので、いつも最高です。
日曜日のジャマイカを彷彿とさせるイベントはこれしかありませんよ!!

ゆったりと音楽を味わいたい方は是非とも起こしください!

Alpha Boys School

Johnny Moore R.I.P

【 2008/09/27 18:33 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Cool 81

明日ですね!!
"Cool 81"@Droom

ニュー サウンド「Prince Louvre 」も明日がお披露目だそうです!
超いい音を聞かせてくれるでしょう!!
bd9bd871fff89232efd9d204de810908.jpg

スペシャル ゲストのファーザー Rankin TaxiとThunder Killaのセレクションが楽しみ!

(Rankinさんはその辺のセレクターより全然いろんなレコードもってるからね、知識もハンパないが。)

とにかく、往年のデニス ブラウンのダブとか聞きたいのたくさんあるっす!

皆さん、お誘い合わせのうえ是非!!
【 2008/09/25 19:59 】

reggae  | コメント(2)  | トラックバック(0)  |

Ground Beat

この曲、いいっすよ!!

ロイド フィーチャリング リル ウエイン 「All Around The World」

'88年~'91年頃に世界中を席捲した”グラウンド ビート”の'08年型サウンド
結構、”もろ”なサウンドでクール!!!
アン ヴォーグ「Hold On」っぽいベースラインがかっこいい!!

しかし、あれだね、(リル ウエインは当然最高だけど)
ロイドって面白いね。
マーダインクからデヴュー以来変わらぬ独特の”力抜け過ぎ”なヴォーカル。
好きですね、こういう変わったシンガー。

正統派シンガーだけじゃなく、彼のような色もの、じゃなくてw 個性派シンガーが
ちゃんと台頭してくるあたり、アメリカン ブラックミュージックの奥の深さを感じるっすね。


【 2008/09/25 19:22 】

soul  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

アジアの王者

いやー、少し冷や汗かいたけど
結果的には完勝かな?

しかし、相馬のゴールはスゴかったな!
チャンピオンズ リーグでジダンが決めた伝説のゴールを思い出させるスーパーボレー!!!!!



課題はあるが(坪井ちゃん、頼むぜ・・)
残りの四つ全部勝って二年連続アジア 王者といきましょう!!



次はガンバなんで楽勝だ!!

あんまり嬉しいんで、ちょっと懐かしい写真載せてみました。
9c64849942f8c1365389-L_convert_20080924213513.jpg
【 2008/09/24 21:45 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Fu Man Chu


ゴツイ再発、出てますよー!!!

デスモンド デッカー 「Fu Man Chu」
f1c6_1.jpg
マニア、コレクターだけのものにしとくのは勿体無い名曲。
一聴地味だが、聞けば聞くほどに味が出る素晴らしいルードボーイ チューン!
ベースラインと、曲後半のスキャットのカッコイーこと!!

オリジナル盤を持っていない人は絶対に買い!!!

メチャクチャ音いいです!
まさか、こんなに良い音で再発されるとは!


デスモンド デッカー 「Fu Man Chu」


でね、この曲のモチーフになったのは、映画「The Face Of Fu Man Chu」でしょう。
(”Beverley's”レーベルのプロデューサー、レスリー コングが
中国系ジャマイカ人だった事も無関係ではないでしょうね。)

ロジャー コーマンも真っ青なB級なスメルがプンプンと匂い過ぎるゲテもの系作品。
ジャマイカ人がすきそうだよな、こういうの。
マーシレス、冷酷非情な中国系の人物”ドクター フー マンチュー”が主人公です、当然。
演ずるはハマー プロの”ドラキュラ”役で超有名なクリストファー リー!
(でもメイクが凄すぎで、誰だかわかんないかもw)

(ちなみに・・・映画”グラインド ハウス”中の架空映画予告編で
ニコラス ケージが演じている役は”ドクター フー マン チュー”へのオマージュでしょう。)

映画「The Face Of Fu Man Chu」


そして、後にピーター セラーズが
例によって二役をこなした「天才悪魔 フー マン チュー」なんて映画も製作された。
これは”フー マン チュー”シリーズをパロディにしたような内容の異色コメディ(?)
これまた、良くも悪くもムチャクチャな映画なんですが・・・

(余談だけど、この映画”天才・・・”。当時の日本版”スター ログ”に
羽仁 未央さんが書いた批評が掲載されていて、スゲーオモロかった!
今ではこの本自体が、今回紹介のレコードのオリジナル盤なみにレアーになってますのでw
読みたい方はご一報ください。 そんなモノズキな人いないでしょうがw)

「天才悪魔 フー マン チュー」


ともあれ、こんなパロディものが作られるくらいだから、
”フー マン チュー”は海外ではかなり人気の高いキャラクターだったんでしょう。
まあ、インパクト強烈だからね。
【 2008/09/22 21:53 】

reggae  | コメント(2)  | トラックバック(0)  |

Jackson Lovers

紹介するのが遅くなっちゃいましたが

「Jackson Lovers」、マイコーのレゲエ カバー集。

61fyF9ZKh5L__SS500__convert_20080921201432.jpg
「Rock With Me」から「Never Can Say Goodbye」まで永遠のクラッシックスばかりをカバー!!

全十二曲中で一番の個人的おススメは
リッチー スティーブンスの「I Just Can't StopLoving You」

マイケルファンも必聴!!特濃なヴォーカルはオリジナルとは又違う魅力を放っている!

で、このアルバムからはアナログもシングルカットされてまーす!!

lukied_tony_thegirlismine_convert_20080907145643.jpg

スリーブのデザインが心憎い仕上がりっす!!
しかも、クリアヴァイナル!!


実物を是非チェックしてね!!
【 2008/09/21 20:23 】

reggae  | コメント(2)  | トラックバック(0)  |

Paper Planes Vol 2


以前にアップしたM.I.Aの「Paper Planes」(リリック素晴らしい!)

依然、大ヒット中だけど今日スゲーの発見!
聞いてみてよ。
総勢九組が加わったリミックス!
中でも Lil' Wayne、Bun Bが出てくるとこには上がりまくり!



でも、この人だけでも充分かな?
超ヤバ!!Lil' Waye 「Paper Planes」リミックス
【 2008/09/20 20:11 】

soul  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Be Kind Rewind

来月公開の映画
「僕らのミライへ逆回転」(この邦題はスゴイね・・・)
面白そうです!!

bekindrewind7_thumbnail_convert_20080919203015.jpg
元はファッツ ウォーラーの生家だというレンタル ビデオ店が舞台。

ジャック ブラック、モス デフが、その店のスタッフという設定で
他にミア ファロー(昔から好きっす。)、シガニー ウィーヴァー、ダニー グローヴァーらが出演。
おっと、それにキッド クレオールがライバル店のスタッフ役で出演してるんだってよ!

基本コメディで過去の映画のパロディが山ほど出てくるとか。
しかし、泣けるらしいっす。
ブラックミュージック好きならハンカチ二枚は必要という噂も。

bekindrewind5_thumbnail_convert_20080919202759.jpg

早く観たいですね!!!!!

080704_bokunomirai_main_convert_20080919202530.jpg



ファッツ ウォーラーが書いた曲ではこれが好きだ、という人が以外に多いかも。
不思議な、ホント不思議な感じの一曲。
「Jitterbug Waltz」


と、もう一つはキッド クレオール&ココナッツ!
【 2008/09/19 20:56 】

未分類  | コメント(2)  | トラックバック(0)  |

Good Good Sunday Part 2

先日、十四日の日曜日、
Super Bの人気レギュラー”Can We Talk”
@ Cactus (とてもスマートな内装のクラブ、ドリンクもウマい!まだの方はぜひ、行ってみてください。)

今回はスペシャルで、彼のバースデーバッシュ東京編!
6dbcce97b89bd54a18e89f9b5ed1bc82_convert_20080918205511.jpg6dbcce97b89bd54a18e89f9b5ed1bc82_convert_20080918205511.jpg
ゲストのKing Scorcherと共に、早めの時間から
ジャマイカン ヴィンテージ ミュージックの魅力をたっぷりと伝えるプレイ。
クール!!
なにより、印象的なのは
その素晴らしい音楽が生きている”ジャマイカ”を感じさせてくれる夜だったことですね。

しかも、明け方のブルーノート等のジャズ セレクションも粋!
(聞く耳のある人は聞いたほうが良いですよ、悪いこと言わないですから。)

そして、そして、この日は久々に会えた人も多く、嬉しかった。
皆様、ありがとうございました!!

オレは夕方四時前からず~っと飲んでたんで途中で(かなり早めに)バテたので反省っす・・・

今月末にはKingston Cafe@Droomもあるので超楽しみです!
仙台編っすね!!




【 2008/09/18 20:50 】

reggae  | コメント(2)  | トラックバック(0)  |

Good Good Sunday

日曜日、十四日の”Opel” @Club Jamaica
麻伶くんにミックスCDをもらいました!

Image084_convert_20080917221237.jpg

この日は、”ミス エレガントファンク” Lady-Kの女神ックス、関さんのドープな選曲、
Bin Bin、Shihoのセレクション&いつもとは一寸異なるAri-Tの素晴らしいMCなど
盛りだくさんの内容。

来ていただいた全ての皆様、ありがとうございました!!

しかし、麻伶くん、とても幼稚園に通っているとは思えないハードな選曲のスカ ミックスCD!

Don Drummond 「Sam The Fisherman」、Brownie And His Drummers 「Sliders」
Upsetters 「Ten Penny Nail」、Jackie Opel 「You can't Catch Me」
などなど。
締めは Wailers 「Do You Remember?」

この日は、彼のダディと一緒にレア盤満載のプレイ、MCまで披露してくれたっす!

で、今週の土曜日は幼稚園の運動会だそうです。
疲労が残らなければよいのですがw
Image083_convert_20080917221129.jpg





【 2008/09/17 21:57 】

reggae  | コメント(1)  | トラックバック(0)  |

Champion !!



西岡、やりましたね!

五度目の世界戦で遂に!!


泣きそうになりました。
20080915-00000027-jijp-spo-view-000_convert_20080917210056.jpg

ウイラポンの全盛期に互角の勝負を繰り広げたテクニックとスピードは生きていました。

試合の終盤には、あの天才肌でクールな西岡が
足を止めて、頭をつけて必死の形相で撃ち合った。

胸がさわぎましたよ。

20080915-00000030-jijp-spo-view-000_convert_20080917210159.jpg

今までは、ツキに恵まれなかったとこもあったけど
この試合、終盤(特にラストの二ラウンドは)運も味方したかも知れません。

この素晴らしい一戦は多くの人に勇気を与えたんじゃないかな!
【 2008/09/17 21:00 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

いや~、良い音でした。



さっき、ちょっとだけ Corner Stone に寄らせてもらったんだけど。

Cool 81のニュー サウンドシステム、良い音でした!
まだまだ、これから格段にグレードアップするそうですが。

軽ーく鳴らしていても中高音域は切れがよく、
立ち上がりが速くて鋭い(ヴィヴィッドに反応してるんですよね!)
重低音は弾力があり、かつ芯があってヴォリューム感もたっぷり。
ベースの音が超気持ちいい!

”ジャマイカの音”はこうでなくっちゃ。
ホント、これからが楽しみ!
Image082_convert_20080916210629.jpg

上がりましたね、しばらくぶりに。

こういう音で再生されて、初めてジャマイカ音楽は完結するんです。

凄味もある良い音でなってこその”ジャマイカン ミュージック”
寝ぼけた音、悪い音で聞いてると馬鹿になります。
もう、それに馴れちゃってなんとも思わない人のほうが多いかもしれないけどね。

金だけかけても良い音が鳴るわけじゃない、てところが難しいとこだよな。
何事も肝心なのは、その”質”が良いかどうか、だと思います。

ジャマイカの音楽はサウンドシステムで鳴らす事を大前提としています。
”良いサウンドシステムから出てきた音込み”で、初めてジャマイカ音楽の真価が伝わるはず。
ティンパン、ジュラムパンなサウンドの音で鳴ってたって
それは”半分だけレゲエ”みたいなもんです。

今月末にお披露目だという事なんで、楽しみに待ちましょう!!
【 2008/09/16 21:15 】

reggae  | コメント(2)  | トラックバック(0)  |

Later For Gater

九月十四日、よろしくです!

お近くの方も、そうでない方も足を運んでください!!

様々なジャマイカン ミュージックは勿論、
コクソン(ダウンビート)のスペシャルだった「Later For Gater」 A.K.A「Coxsone Hop」や
ルイ ジョーダン「Run Joe」、
ワイノニー ハリス「Good Rockn' Tonight」(ジェームズ ブラウンもカバーした名曲)
などなど ジャマイカ サウンドシステム創生期の
オリジナル サウンドマン クラッシックスもかけようかな
と思ってまーす!!






【 2008/09/12 21:09 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

BUNNY LEE Part. 2

Bunny Lee & The Agrovators Presents Super Dub Disco Style1979 UK 12
BUNNY LEE Part. 2

この上をクリック!!
【 2008/09/11 23:07 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

My Mother's eye

トレジャー アイルのボス、
デューク東郷じゃなくって、デューク リード
ジャマイカの伝説的なラジオ番組「トレジャー アイル タイム」も仕切っていました。
番組すべての選曲を自ら手がけて、当時大変な人気を博したそうだ。

その番組でヘビープレイされたデューク リードのテーマ曲。

タブ スミス 「My Mother's Eye」
a07d_1.jpg
写真はスタジオ ワンから六十年代に出ていたブートの7インチシングル。
アーティスト名が"Tad"になってますが、ミスクレジット。

超ムーディなスロウで
サックスがメインのインストゥルメンタル。

ボスの音楽的な趣向がよーくわかる、そんな貴重な一曲です。
そう言われると聞いてみたくなるでしょ?

【 2008/09/10 21:23 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

九月十四日

九月十四日、(祭日前)日曜日のイベント紹介でーす。
時間順にいきますよー。

午後四時から、十時まで
Gloriaのイベント”Opel”があります!
@西麻布の老舗、クラブ ジャマイカ
opelfly1_convert_20080821140513_20080821141101_convert_20080907223135.jpgopelfly3_convert_20080821140534_20080821141110_convert_20080907223220.jpg
ボーイワンダー”まあれい”クン&ヒズ ダディ
ミス エレガントファンク ”Lady K”、オリジナル”S.O.B” Sekiさん他がスピン。
様々なタイプのサウンドが聴けそう。
バラエティに富んだ顔ぶれなんで、是非!!


で、
同日九月十四日、午後八時スタートで、翌朝まで
”Champion Of Vintage Jamaican Music” Super B

乃木坂”カクタス”でのレギュラー"Can We Talk"がスペシャル
Super B氏のバースデイ バッシュ!With King Scorchear!

6dbcce97b89bd54a18e89f9b5ed1bc82.jpg
ハーコーな音楽好きも、
今はまだ、それほどでもないけど良いジャマイカの音を
聞きたいという方は、是非!!
star_convert_20080907223407.jpg




ミッドタウンで遊ぶ時間がなさそうです。w
【 2008/09/07 22:16 】

reggae  | コメント(2)  | トラックバック(0)  |

とんかつ&Sweet Discovery

で、とんかつ食いながら
店内で流れてたFM聞いてたんです。

番組はユーミンの”スゥイート ディスカバリー”。
(彼女、”荒井”時代には神がかり的な曲あるよな、最近そう思います。)
今日は面白かったね。
(以前のユニバーサル代表、石坂さんをゲストに迎えた放送も素晴らしかったですが。
自分の番組なのに、自分の曲を一曲もかけずに最後まで。
二人の話にも聞きいってしまった。)

え~、今日はその番組、SF絡みの話題でして
ブラッドベリ、アーサー C クラーク、コリン ウィルソン(この人、SFか?w)
等の名前が彼女の口から出てきてた。

アン レノックスの”ヴァンパイア”主題歌やビョークとかをかけてたんだけど、
その後に、キリンジ 「エイリアンズ」をプレイ。
「ある種のSF映画が醸し出す、切なさや悲しみ、はかなさを
この曲にも感じる。」みたいな事を言って絶賛してた。

確かに、そう言われればそうかも。
超個人的にだけど
タルコフスキー「惑星ソラリス」なんかと同質なものを
この「エイリアンズ」から感じるね。

トンカツ食いながら、タルコフスキーもないもんだが。w

で、その次の番組は「サンデー ソングブック」(東京FMの宣伝してるみたいだなw)
こちらは、竹内 マリア デヴュー三十周年という事で
中学生時代を思い出す懐かしのナンバー、オンパレード。
ちょっと、タイムスリップしたね。
(他にもコンチネンタル タンゴ「黒い瞳」の竹内 まりあヴァージョンとかも、かけてたけど。)

そして、ふと向かいの席を見ればジャニーズの亀なんとか、にそっくりな若い男が
一人でビール飲みながらヒレカツ食ってたりして。

なんとなく不思議な、でも面白いランチタイムだった。
ホント、オレってヒマだよなー。

【 2008/09/07 21:43 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

とんかつ&Sweet Discovery

唐突ですが
ムショウにトンカツを食べたくなることはありませんか?

そんな日には!岩沼のこの店
「とんかつ ふじ」本店。
四十年以上、営業してるそうだ。

現在は十一時から、二時半までしか営業してません。
Image079_convert_20080907204752.jpg
写真では、あまり旨そうに見えないかもw
でも、まじ旨いっすよ。
しかも、デカイ。肉の厚さは約3センチはありんす。
軟らかくて味も抜群。

米飯とみそ汁付きで、千百円なり。
ドでかい海老フライとヒレかつ二つの”ミックス”もお勧め。

ラスタマンにはお勧めできませんが。
【 2008/09/07 20:47 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Dusty In Memphis

超名盤。

1725_convert_20080907203434.jpg

何も言わずに聞いてください。

【 2008/09/07 20:29 】

soul  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Mobile Record Shack

You Tubeで珍しいの発見!

70年代ジャマイカの移動レコード販売店!!!

【 2008/09/05 20:58 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

My Baby Just Care for me

Little Girl Blue / NINA SIMONEUSA 12
My Baby Just Care for me

【 2008/09/05 04:01 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

April Fools

アリサの名盤
「Young,Gifted And Black」

収録曲は全部良いんだけど、
一部の人の印象に最も残るのは「April Fools」かも知れません。
frankl_aret_younggift_101b_convert_20080903195659.jpg41YJJ4EED3L_convert_20080904223315.jpg
この「April Fools」、高橋 幸宏さんがカバーしたバージョンで初めて知りました。
オリジナルはサントラだって事も。
アリサのテイクを聞いたのは、その後しばらくたってから。
ちょっと、ビックリしたね。
アリサがこの曲をカバーするなんて・・・。意外だった。

オリジナルはバカラック作、映画「幸せはパリで」の主題歌。
勿論、作詞はハル デヴィッドです!
アメリカ映画はこれが初出演だったカトリーヌ ドヌーブと
ジャック レモンが共演したラヴ コメディ(?)
大きな声では言えませんが、かなり好きな映画っす。
DVD出たら買うかも・・・
Image077_convert_20080904223803.jpg

で、このアリサのバージョン(ピッチが速くてなかなかDJで使えないんですが。)
音楽自体はケチのつけようがない。
のっけからギアがトップに入っている!
スゴイ歌、スゴイ演奏でバカラックも唸った事だろうね。
人の曲をカバーするなら、これ位斬新な解釈をみせて欲しいやね。

で、
このオリジナルバージョンも素晴らしい!
言わずもがな。
zaprilinparis001_convert_20080904223534.jpg
結構探してサントラ盤LPを昔、ゲットしました。
(このサントラ、当時高かったのでフラッシュか、
ハンターかどっちかで安価で買いました。)
しかし!
肝心の主題歌の歌入りバージョンが入っていない・・・

ちょっとガッカリしたけど、その後神田神保町のレコ屋で
歌入りの日本盤7インチシングルを発見して買いました。
七、八千円はしたと思います。
Image078_convert_20080904223857.jpg
が、しかし!
劇中で流れていたのはディオンヌ ウァーウィックが歌っているテイクだった。
その後、それもディオンヌ編集盤のみに収録と判明。
え?勿論、探して買いましたよ。

と言うわけで、バカラックの曲を好きになると結構色々と
骨が折れる事が多くて楽しいですよ。

「April Fools」



と、おまけでもう一つ名曲

【 2008/09/04 22:30 】

soul  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Young Gifted And Black Vol.2

ニナ シモンの「Young Gifted And Black」

ジャマイカン以外にも、勿論数多くカバーされていて、
最も有名なのはアルバム タイトルにもなったアリサのテイクでしょうか。
51cthM5uq0L__SS500__convert_20080903194803.jpgfrankl_aret_younggift_101b_convert_20080903195659.jpg
Aretha 「Young, Gifted And Black」は
アリサのアルバムで最も聞きやすい部類に入ると思うので
まだ、聞いたことのないって人はチェックね。

キーボードはダニ ハザウェイ、ビリー プレストン、
ベースがチャック レイニーでドラムがバーナード パーディー!
絵に描いたような、”タイト”で完璧なサウンドも聞きどころ!!
出来ることなら、額に入れて飾っときたいくらいに”緩急、硬軟自在”な演奏ですよ。

名曲「Rock Steady」(最近では安室ちゃんでもお馴染みだね。)や
「Day Dreaming」(ジョセリン ブラウンが”Ariwa”レーベルでカバーしたラヴァーズ クラッシック)
のオリジナルテイクも収録されている。

この「Day Dreaming」
ジョセリン ブラウンのカバーは「昼寝中にボンヤリみた夢」みたいな感じだけど
アリサのオリジナルは正に「白日夢」、アンビリーバブルな素晴らしさ!
それくらいの差があるっすね。

【 2008/09/03 19:46 】

soul  | コメント(2)  | トラックバック(0)  |

Young Gifted And Black


この前、
ニナ シモン(ニーナ シモーヌと呼んだほうが良いようです。)
と「Baltimore」の話をアップしましたが、


ジャマイカで彼女のカバーと言えば この曲ですね。

「Young Gifted And Black」
           Image326.jpg


アフリカをルーツにもつ人達にとっては特別な意味を持つ一曲だと思います。

ボブ アンディとマアシャのこのバージョンの他にも
レゲエのカバーはたくさんありますが(ルシアノも歌ってたね。)
やっぱ、このバージョンが一等好きですね。

【 2008/09/02 21:48 】

reggae  | コメント(4)  | トラックバック(0)  |

Power To The People

個人的には、Nasの新作よりも
こっちがおススメ!!
61k9xBoyjML__SS500__convert_20080901205504.jpg

「Pressure」 With Ice Cube

【 2008/09/01 20:59 】

soul  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |