音楽誌等に色々書いてる石川貴教のブログ。

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

doesn't Mean Anything

アリシアの新曲

「Doesn't Mean Anything」

(ニューアルバムも十二月に出るそうです!!!)
Alicia_Keys-Doesnt_Mean_Anything_convert_20090929204527.jpg
この新曲、全く”R&B”と呼ばれるタイプの曲ではない。

個人的に、この新曲を聞いて、
(リリックは別としても)歌、サウンド、雰囲気的に思い浮かべたのは
このアルバム。
87年リリースの超名盤
「Famous Blue Raincoat」
41CzIPwkN3L__SS500__convert_20090929211253.jpg
(写真は再発CDのジャケット。オリジナルのヴァイナルは音が最高に良いことでも有名です。)

これほど素晴らしい”歌”のアルバムは滅多にありません。
レナード コーエンの名曲をカバーしたアルバムで
コーエン自身も参加していて、素晴らしい歌を聞かせてくれます。

いまだに、このアルバムほど聞けば聞くjほどに心に染みいる、
そして、胸がじんわりと熱くなる女性ヴォーカルの作品を聞いたことはないかも知れません。




なので、
アリシアのニュー アルバムには色々な意味で期待しています。
今、このような音楽が作れる可能性を秘めたアーティストは
(以外と)アリシアしかいないんじゃないでしょうか。


「Famous Blue Raincoat」でカバーされている名曲。
レナード コーエン本人のヴァージョン。


【 2009/09/29 20:44 】

soul  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Gulliver

えー、きのう大先輩のアケヒさんの結婚パーティーが
青山の"Cay"でありました。

アケヒさんは、業界では有名な名物男(失礼)です。

現在は”アナログ レコード プレスならおまかせ”の「Decca」社長。

オレも招待して頂いていたので、勿論行く予定だったのですが・・・
急な事情が重なって伺うことが出来ませんでした。
残念。
さぞや、楽しいパーティーだったことでしょう。

私がアケヒさんにあったのは、初めて行った海外旅行のジャマイカはキングストン。
(確か、89年か、90年。)
当時は”コヒニヨール”という名前だったインド料理屋とかいろいろ連れて行ってもらいました。

トータル七、八年間 キングストンで仕事していたツワモノの
アケヒさんはレコーディングや、雑誌取材のコーディネイト等でも大活躍した人です。
(勿論、旅行業でも。)
ジャマイカ人をへこませる話術の巧みさという点では、
この人の右に出る人はいないんじゃないでしょうか。w

中森 明菜や織田 裕二さん等、多くの芸能人もジャマイカでは彼のお世話になっているはず。

そういう、オレもその後仕事でキングストンに住んでいる時には
大変お世話になりました。(その後もだけど。)

この人、本当にオリジナルと書いて独特と読むディープな人物で、
コテコテのレゲエ ファンとは一線を画すファンキーな人柄。
とても、芦屋出身とは思えません。
根がインターナショナルなんですね。
音楽趣味も幅広い。(幅広すぎるw)
(彼が一時帰国したときに、当時オレが勤務していた"Cisco"に来てくれて
CD化されたばかりの「Scarey Monsters」を嬉々として買っていったことを今でも覚えています。)

そして何故か、
学生時代にバイトしていた仙台の店のお客さんでもあるアビコさん(現在、恵比寿在住。)と
アケヒさんがいつのまにか仲良くなっていたりしてビックリしたこともありました。
つながるもんですね。不思議なもんだなーと思います。
(しかも、その後アビコさんが"King Scorcher"の中学の同級生と判明。
そんなの十年以上知らなかったよ。)

つー訳で、昔の写真をアップしようかと思ったんですが怒られそうなんで
過去のアケヒ仕事のごく一部を紹介します。
懐かしの92年発行、天下の”マガジン ハウス”が出していた
旅行誌 「Gulilver」 ジャマイカ特集 ”人生変わるぜ、ジャマイカ”。
Image188_convert_20090928204054.jpg

この「Gulliver」には当時岡崎 京子さんの連載も掲載されていて
大変面白かったんですよ。
Image193_convert_20090928204659.jpg

でもって、
ピンチャ―ズや、ジュニア リード、ケプルトン、アズワドらが来日して
川崎球場でライヴをした92年の夏(ビガップ ツルマキさん。)
(アズワドが生演奏で大音量の”ダブ ワイズを響かせたあのライブです。
超ヤバかったなー、あれは。
周囲から苦情が殺到したらしいが。)

そのライブのちょい前位に(我ながら物覚えがいいなー。)発行されたこのジャマイカ特集号は
当時39才のランキンさんを先導に、今や大御所の川勝 正幸さん、渡辺 祐さん、長田さん一行を
アケヒさんがアテンドした一大娯楽大作。
文章が何しろ面白すぎ。

Image189_convert_20090928204148.jpg
Image190_convert_20090928204230.jpg
94年夏に移転してなくなってしまったチャンスリー レーンの
"Tequniques"レコードのショップも写っています。懐かしーなー。
Image191_convert_20090928204340.jpg
南海岸等のスポットを取り上げているあたりは、今読んでも楽しいです。
”バンブー アヴェニューはバイクでびゅーん。”ですよね。
Image192_convert_20090928204438.jpg

鋭い切り口とユーモアに溢れた素晴らしいジャマイカ 旅行記でした。
久しぶりに読み返したけど、やっぱりジャマイカ行きたくなる。

もう一回、人生変えてみっかな。
なんちゃってw

エニウェイ
アケヒさん、ご結婚おめでとうございました!!
これからも、お手柔らかにw よろしくです。
【 2009/09/28 22:52 】

reggae  | コメント(2)  | トラックバック(0)  |

Me And My Dawgs

T.O.K 新曲。
イントロからド迫力で最高です。

プロデュースは、久々のトニー ケリー!!
さすが!と唸るヴィヴィッドなサウンド。
切れ味抜群なのに、いい感じにポップですよね。

【 2009/09/27 21:25 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Relationship

"Fresh Ear"のニュー トラック
「Relation Ships」
大ヒット中ですね。

メロウなミディアムだけれど
ガッチリとしたドラムはパンチがあってマッシブ。
ベースもグルーヴィーで良い。



こんなのもあります。
フィーチャリングはケリ ヒルソン!!

【 2009/09/27 21:20 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

特報

初めてのリイシュー!!

ロックステディ、初期レゲエの名曲ばかりです。

ほとんどの盤が、激レアー。
オリジナルの状態の良い盤はかなりの高値で取引されているものばかり。

このレーベル"Caltone"はホントにプレス枚数が少なかったから、無理もないのですが。
    carlton-flyer-omote-web.jpg

    caltone-flyer-ura-web.jpg
今回、リプレスされるイヴォンヌ ハリスン 「Near To You」に顕著なように
このプロダクションのサウンドはドラムがやたらとカッコイイ、素晴らしい演奏が多いっす。
独特の音の厚みとソリッドさが特徴です。
新旧のジャマイカのサウンド プロダクションの中でも
一際ハイレベルな音造り。

そして、
聞けば聞くほどに味が分かるコクのある歌モノがそろっているのは言うまでもない。

全てのジャマイカ音楽ファンにおススメです。




【 2009/09/26 19:03 】

reggae  | コメント(1)  | トラックバック(0)  |

New Open !!

ジャマイカン&カリビアン フードのカフェ
"Jerk In Time"

お店のopenは9月25日午前11時半より~

住所は980-0011
仙台市青葉区上杉1-7-7
オンワードのそばです。
022-721-6915

営業時間は平日11時半~、夜の11時ラストオーダー。

先日、レセプションに伺いましたが、大変な賑わい。
すごい華やかな感じで上がりましたね。

内装、インテリアも素晴らしくセンスの良い落ち着いたお店でした!
Image178_convert_20090924194207.jpg

Image180_convert_20090924194425.jpg

Image184_convert_20090924194621.jpg

Image179_convert_20090924194328.jpg

パイセズ氏 手書きの看板他も、とてもいい感じに"Ruff"!!。

勿論、フードはどれも最高に美味しかったですよ!
【 2009/09/24 19:48 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

I Hope You Won't Hold It Against Me

昨年、紹介しましたが
これは大名曲です。


”グリズリー”(@ニュー キングストン、ホルボルン ロード)で
開催されていた頃の”ハイネケン スタータイム”で
何度かプレイされてたのを覚えています。

ひさびさにYou Tubeを観たらアップされてたんで、載せてみましたよ。
やっぱ、好きな人いるんだねー。


【 2009/09/23 20:57 】

soul  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Jack Rose

いい感じのBarかなんかに行って
いつもと違う飲み物が飲みたいな、って時には
これなんか、どうでしょう。

「Jack Rose」
20071109201.jpg
カルバドスとライムとグラナデンのカクテル。
店によって、かなり当たりはずれの差が大きいカクテルですが
そんなとこも面白がって飲むと楽しいんじゃないかな。

当たると、とてつもなく美味いカクテルです。

結構強いので、飲みすぎには注意ですよ。
【 2009/09/21 21:08 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Sound System Internatinal Dub


51LHaHjtt+L__SS500__convert_20090918212414.jpg

先日取り上げた
「Sound System Internatinal Dub」、発売されていますよ!


是非とも、手にとってじっくり大音量で聞いてみてください!

【 2009/09/19 06:23 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Empire State Of Mind By Alicia And Jay Z

言うまでもなく、これはヤバイ。



Big Tune !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



【 2009/09/17 22:24 】

soul  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Airplane

これはメチャクチャ クールっす!

ジェファーソン エアプレイン 「Give Me A Ticket For An Airplane」を
サンプリングしたトラックも最高だ。

【 2009/09/16 20:56 】

soul  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

今、超忙しいんですが


今日、BSで「俺たちに明日はない。」(ボニー アンド クライド)を放送していました。
d0117645_2105854_convert_20090915233419.jpg
今まで、何度となく観た映画ですが、
やっぱ観はじめると最後まで観ちゃいますね。
何か、こう、胸にくる映画です、何度観ても。

今日、また観て新たに思いを深める場面もありました。

go4-Alicia-Keys-051_convert_20090915233602.jpg

つー訳で、
良かったら以前にアップしたこれなぞをお読みください。

ここをクリック!

【 2009/09/15 23:33 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Letter To Mummy And Daddy

デルロイ ウイルソン、エロール ダンクレイらがカバーした名曲。
Image134_convert_20090913212237.jpg
弾けるレディ ソウル!
掛け値なしに超最高です。

写真はコクスンが作っていたジャマイカ盤。
アメリカ盤のオリジナルは結構珍しいです。
日本ではあまり人気ないようですけど。



もう一曲。
「You're Gonna Need Me」
これはエロール ダンクレイが子供のころに
"Joe Gibbs"で録音したロックステディ名作の元ネタ。


【 2009/09/13 21:21 】

soul  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Coffee And Cigaretets

昨日、"Coffee And Cigarettes"ツアーで
DJ Kensei と"S.O.B"の 関 選手が来てたんで遊びに行ってきましたよ。

あまり深い時間まではいられなかったんだけど
(しかし、当然ながらガッチリ飲んで酔いました。)
ジャンルを超えた幅広いセレクションで楽しかったですね。
特に、関 さんのプレイは素晴らしかったな。

人間的には色々アレだけど、てのは冗談ですがw
音楽に関しては流石ですね。
オレが知っている曲は一曲もなかったけど
ミックス含め全曲良かったです。
ちょっと、オーラ出てましたよ。

てな感じだったんですが、
このイベントが始まる前には、関さんと久々にメシでも食いに行くべ、ということになり
お約束の牛タンに連れて行こうと、”小山”に行ったらすでに営業終了。
次に”一隆”に向かったら、こっちも営業終了。
まだ、八時過ぎだってのに どうなってんだろうね、仙台の店は。
みんな、あんまり商売っ気ないんだよなー。それも良いとこなんだけど。

つー訳で、”司”という店の暖簾を初めてくぐることに。
これが又、いい感じのお店でした。
”人生万事塞翁が丙午”ですね。
Image175_convert_20090912194258.jpg

品の良い味と焼き方の牛タンも美味でしたが
テールを焼いたやつが最高。
初めて見ましたよ、テールの輪切りが焼かれているのを。
こってりした味のそれを手掴みでガブリ。
香ばしくて、酒にもよく合う。

また行ってみようっと。
【 2009/09/12 19:41 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Jerk In Time


現在、Millsで試運転中の"Jerk In Time"

いよいよ、来週末には店舗を構えてニューオープン。
勿論、ジャマイカン フードがメインのレストラン&バーです。

詳細は近日中にアップしまーす。
楽しみですね!

jerk.jpg
【 2009/09/10 20:30 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

September Song

勿論、クルト ヴァイルの名曲カバー。

エロール ガーナー 「September Song」
Image174_convert_20090909213520.jpg

音はリリカルなピアノとウッド ベースのみ。
夜に染みいるようなジャズ。

B面の「Stompin' At The Savoy」も
ピアノ&ベース オンリーで鮮やかにスゥィング!

このピアニストは以外と抑制の効いたシックな曲も多いんですよ。





そして、
このアルバムもこれからの季節にピッタリですよ。
ハル ウィルナー プロデュース 「Lost In The Stars」
全曲、豪華アーティストによるクルト ヴァイル名曲カバーです。
24b3d0920ea02c1a4c26f110_L_convert_20090909213639.jpg

知っている人には説明不用でしょうが、最高のアルバムです。





このアルバムも良いです。
ヴァイルの奥さんで、女優としても有名なロッテ レーニャが歌うヴァイル作品集。
(アナログはジャケが一寸違います。)
51r0d727wNL__SS500__convert_20090909215944.jpg
歌手としても素晴らしい女性です。

518GtvhnHtL__SS500__convert_20090909224604.jpg

ディランのこのアルバムにもこの人のジャケットが写っていますよね。


このレーニャのアルバムは
もっと肌寒い気候なってから聴くと更に、更に良いかも知れません。



【 2009/09/09 21:32 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Longing To Come Home

超久しぶり!
サンチェスのニューシングルが"VP"からリリースされています。

歌声に全く衰えなしで
しかも、プロデュースは、ジャーメイン "Pent House"!

オールド スクールなレゲエ ファンにもおススメ。
とても素晴らしいチューンです。
(同トラック使用のローマン ヴァーゴもかなり良いんで、チェキしてね!)


【 2009/09/08 21:34 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Rock'nRoll Times

このフリー マガジンは面白いですよ!

"Rock'nRoll Times"

リリー フランキーさん、最高です。
「ロック T シャツ」のページ、ヤバかったす。
【 2009/09/07 23:01 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

When

"Steely"が亡くなった。

ちょっと信じられないのですが・・・




彼の音楽、とそれにまつわる思い出はたくさんあります。

これらの曲は、約二十年前に作られたものですが、凄い曲です。





正直言って、ジャマイカ人以外(とジャマイカ音楽愛好者の一部以外)の人達にとって
リアル タイムで本当の意味で理解されていたかどうかは”?”なチューンでした。
やっと、最近このサウンドに世界中が追いついて来たな、
と思っていたのはオレだけではないはずです。

本当に素晴らしいサウンドをクリエイトした人物でした。

R.I.P "Steely"


【 2009/09/05 21:24 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Riddim

"Riddim"最新号、
表紙はニュー アルバムを出したばかりのショーン ポールですね。
配布店へ急げー!
318_ad_riddim_convert_20090904204850.jpg

新譜のヴァイナルは、"Raw Singles"でチェキよろしくね。
【 2009/09/04 20:46 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

37th Anniversary

昨日は、昔働いていた店の三十七周年!
最近あまり顔だしてなかったのですが、行ってきました。

少しの時間だったけど、相変わらず良い音楽が
良い音でプレイされてたな~。
JB・ルノアー、メチャ カッコよかったー。

それに、
アンティークの和食器、家具のオークション話で
ひとしきり盛り上がって楽しかったですね。
とても、いい感じでした。

長崎さん、これからもよろしくです。

Image0491_convert_20090904192454.jpg
050305-1.jpg
【 2009/09/04 19:04 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Air Born

とっくに知ってるよ、って人も多い曲だとは思いますが・・・

これは、マジでメチャクチャ カッコイー!!!

サウンドもラップも超クールです。

【 2009/09/01 20:47 】

soul  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |