音楽誌等に色々書いてる石川貴教のブログ。

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

Island Vibes

仙台市上杉のレストラン&バー「Island Vibes」

アジアとカリブのエスニック・フードが食せます。

ランチは、バイキング・スタイルの食べ放題。
ココナッツたっぷりのアイランド・カレー(美味い)、
フィリピン焼きそば等をメインに、スペイン風のポーク&ポテト、
サラダ、フィリピン春巻、などなどを日替わりで。

テイクアウトもできます。詰め放題!ですが、
大食漢の方は店内で思う存分食べた方がいいと思いますよ。

island+vibes_convert_20120630114229.jpg

これからの季節にはバッチリなスパイシーなものが多く
夜のメニューも、鶏を丸々使い、骨ごと豪快にサーブされるフライ・チキンや
ジャーク・チキン、そしてカリカリの香ばしさのフライ・フィッシュ(絶品)、
スチーム・フィッシュなどなど、涎が垂れるメニューばかり。

「Island Vibes」
宮城県仙台市青葉区上杉1-7-7 上杉ハイツ1-B

ササフラス直筆、オリジナルのロゴが目印です!island+vibes+2_convert_20120630114416.jpg


【 2012/06/30 22:48 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Power To The People

蜀咏悄+縺ョ繧ウ繝斐・+(1)_convert_20120629222350






Come along yeah, and dig my song..

Too much wagonist,
Too much antagonist.

Wolves and Leopards,
Are trying to kill, the sheep and the shepherd's, yes.
Wolves and Leopards,
Are trying to kill, the sheep and the shepherd's, yeah.

Too much informers,
Too much talebearers,
Too much informers,
Too much talebearers.

Time to seperate the sheep from the wolves,
We're at the crossroads,
And this is the time of decision.

Too much informers,
Too much talebearers,
Too much informers,
Too much talebearers.

Too much watch and peep,
It's time the wolves dem leave the sheep.

Too much watch and peep,
It's time the wolves dem leave the sheep.

Wolves and Leopards,
Are trying to kill, the sheep and the shepherd's.
Wolves and Leopards,
Are trying to kill, the sheep and the shepherd's.

Whoah.. yeah..
Too much informers,
Too much talebearers,
Wolves and Leopards,
Are trying to kill the sheep and the shepherd's.
Wolves and Leopards,
Are trying to kill the sheep and the shepherd's, yeah.

Too much watch and peep,
It's time the wolves dem leave the sheep.

Too much watch and peep,
It's time the wolves dem leave the sheep..


【 2012/06/29 22:26 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Legacy Tour

八月三十日から九月一日(この日はスティーリーの命日です。)の三日間

”Cotton Club” で 「Legacy Tour」があります!

これを見逃すとチットヤバい。

詳しくは、後日 改めてガッチリ紹介しますが、
ドラムはクリーヴィ、キーボードはレンキー(ex "Diwali")、
ギターはダニー・ブラウン("Main St"レーベルのプロデューサー&オーナー)、
ベイスはオーウェン”ベイシー”レナルズ(バーリントン「Living dengerousuly」
のウィッキドなベイスは彼の演奏です。)
と、この面子でのインストゥルメンタルだけでも(オレは)充分なんですが
更にヴォーカリストにヘプトーンズのリロイ・シブルズ!!

「めちゃくちゃテクニックがあるミュージシャンの手練れの演奏」というのは
ジャンルを問わず最近の日本でも観ることはできますが、
(下手なだけの演奏を観る事は、もっと多いですけどねw)
そういった類とはレヴェルの違う本物の
スリルと驚き、&それに加えてオーセンティックな音楽の旨味も堪能させてくれる
ことでしょう。
「Steely & Clevie」の音楽を知っている人には、言わずもがな、ですが
ただの「バンドの演奏」とは全く別物の音、それを体感する稀有の機会です。


【 2012/06/27 22:36 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Looking Back

グレゴリーがカヴァー




これはデニス・ブラウンがカヴァー





【 2012/06/24 20:52 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

World In My Arms

有名ではないかもしれませんが
チャンネルワンでホレス・アンディがカバーした名作。

下の"You Tube"の音は、ナット・コールさんが亡くなった後に出たアルバム・テイクで
オーヴァー・ダブが施されており、シングルとはヴァージョンが違います。






【 2012/06/22 21:24 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

The Box

今夜の統一戦、素晴らしいファイトでした。

リカルド・ロペスの試合を貼ろうかなとも思ったんですが
やっぱ、これを。






【 2012/06/20 22:27 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

More Better

先週の「Shuffle Friday」に来場してくれたみなさん、
ありがとうございました!
ジャマイカン・ヴィンテージもミックスしつつプレイした
King Scorcherのプレイはさすがでしたね!!
"Prince Louvre"のセットも過去最高の良い音でスカッと聞かせてくれました。
南国ムードもたっぷり。

ご来場の皆様、
いい感じでリラックスして、グッド・ミュージックを楽しんで頂けたのなら幸いです!


で、え~と、
八月末なんですが、渋谷で豪華メンツ(酒量も間違いなく日本一w)の
イベントがあり、オレも参加、回します。目指せ、飲酒量世界一!w
詳しくは、後日ということで ドゾ ヨロシク。



【 2012/06/19 22:19 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Shuffle Friday

六月十五日、金曜の夜は
「The Shuffle Friday Lounge」@ MACANA

1950年代のリズム&ブルース、ジャズ、ラテン、カリプソ等の
サウンドマン・クラシックとジャマイカン・ヴィンテージ。
お好みのリカー片手にお楽しみください!

theshufflefriday3_convert_20120321173504.jpg



"History Of Jamaican Music"




【 2012/06/13 05:18 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

六月十二日

昨日で震災から一年三か月、
そして、三十四年前の六月十二日は「宮城県沖地震」がおきた日。


「人間の忘れっぽさは「3」という数字が鍵だという。
飽きてしまうのは「三日坊主」の言葉通り3日。
被災のようなつらい経験でも3カ月で記憶が薄れ、3年ではだいぶ忘れてしまう
個人と比べて長持ちする組織でも30年で風化する。
「失敗学」の畑村洋太郎東大名誉教授が著書に書いている。
東日本大震災の33年前に起きた宮城県沖地震(1978年6月12日)の記憶も、
どこか頭の隅っこに追いやられていた」

河北新報。
クリックすると全文読めます。全文といっても、とても短いです。
(東大の先生の本からの引用部、”三か月で記憶が薄れる、
三年でだいぶ忘れる”とはオレはまったく思いませんが。)



三十四年前の宮城県沖地震の時は子供でした。が、記憶は鮮明に残っています。
なにしろ、揺れが強烈だったので。
昨年のあの大地震と比較しても同じくらいの激しさだったような。
(昨年のは二重三重に揺れ、しかも三倍以上?長い時間激しく揺れたんですが。)
当時その時、子供のオレは机の下にもぐってましたが、
ものがガラガラと音を立てて落ちてきた光景、
地面が軋むように、轟音と共に激しく揺れたこと、
そばにいた小さい弟の動揺を静めていたこと、などその間はハッキリ覚えています。
友達は「道路が大きく波打って見えた。勿論、立っていられなかった」と後で言ってましたね。


とにかく、個人的には以前の「宮城県沖地震」を忘れることはなかったんですが、
「生きている間にあんなでかい地震にあうことは、これからあるまい」、
という思いが強かったですね、正直いうと。
一生のうち、何度もあんな地震にあうわけはない、
一度あったから、今後はないだろう、となんとなく、そう思っていたわけです。
オレのようなスーパー楽観主義な男でなくても、そう思っていた人は
少なくないのでは。
「いや、そんなことないよ」という方も多いでしょうけれど。


しかし、まさか、あのような凄まじい、もっとでかい地震が起きるとは、
同じ場所でそれにあうとは、まったく予期していなかったというのが
個人的には偽らざる気持ち。
(揺れがきてしばらくしてから、雰囲気で「あ、ヤバいの来たな」と思いましたけど。
なんとか、無事でいれたことに感謝であります。)
それに、もう忘れた人もいるかも、ですが沿岸部には、ところによっては
30メートルどころか40メートル超の津波が来たのです、実際に。
(10メートルの津波で、おおよそビル3階建てを超える高さです。)


なので、(みなさんをおどかすつもりなど、これっぽっちもありませんが)

「いつどこで、なにがあるかはわからない、こと自然に関しては特に」

というシンプルな、本当に当たり前のことを身に染みて感じました。
三十三年の間に起きた二つの地震によって。



あらためて、二つの地震で亡くなられたかたのご冥福を心からお祈りします。


【 2012/06/12 19:48 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Drunk

ジミー・リギンスのサウンド・システム・クラシック「Drunk」(1954年)

聞けばわかりますが、殆ど「ワン・コード・オスティナート」な
シンプルな反復、ワン・リフでグイグィと前進するサウンド。
ファンクの元祖ですね。
システムの音で聞くと更にド迫力の無骨な一曲。





【 2012/06/11 21:40 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

The Down Beat Story

下の映像は、"Soul Jazz"のボックス「The Studio One Story」に
入っていたDVDの映像です。
十一分過ぎから、コクソン氏が若かったころにアメリカに出稼ぎにいって
その後、キングストンで自らのサウンドを準備、立ち上げるまでの話をしています。
貴重なインタヴューです。
興味ある方は、パート2以降も観てみてください。
当時のスペシャル&「カヴァー・アップス」のことも話していますよ。







【 2012/06/07 23:02 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Night Game

miyagi_convert_20120601210600.jpg

先日、ナイター見に行ったんすけど
今の季節は夜風が気持ちよくて最高ですね。
家から徒歩で十分もかからない場所に球場があるのも、いいもんです。

オレ、楽天ファンではないのでホントはヤクルト戦か日ハム戦が見たかったんですが、
もらったチケットだったので贅沢はいえない。
ほんで「中日のショート、セカンドは金のとれる二遊間だ。」な~んて言って
みてたんですけどね、言った途端に軽く跳ねただけの打球を荒木選手が
捕球しそこねたりして・・・w
知ったかぶりは、よくないっすね。二人とも上手なのは確かですが。

まあ、それはともかくバックネット裏三列目で観戦していると
選手の表情、ベンチの様子もよくわかり面白い。
なにより、キャッチャーが捕球する瞬間の「スパーン!」という音、
がまじかで聞けるのがいい。谷繁捕手、さすがにいい音響かせてとりますね。
投げてる投手も気持ちいいだろうな。
オレはビール等が飲み放題の席だったので、更に気持ちよかったです。
二十杯、てのはウソですが、十杯くらいは飲んだかな。

普段はあまり食わないジャンク・フードもこういうロケーションだと
美味いんですよね。生地の厚いデカめのアメリカン・タイプのピザ、
冷めてくるとカチカチになってくるんだけど、それにかぶりつくのも楽しい。
屋根のあるドーム球場だと、こういう気持ちにはならないんだけどね。
(とはいえ、ドームで見たのはヒクソン対船木戦とか野球以外ばかりですw
ドーム球場で野球観るのって気が進まないんですよ。)
やっぱ、野球は屋根なしの球場に限ります。
あの何ともいえない形の風船を飛ばさなければ、もっと良し。

miyagi+2_convert_20120601210821.jpg



【 2012/06/05 20:15 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

EYESCREAM

人気DJのエクスクルーシヴMIXを毎月配信 !!
『EYESCREAM.JP Mix Archives』#12 池田正典



珍しく、というか多分初めて、ですね
海外での活動についてふれています。
アイリィなノリくんらしく、さらっと語っていますが
すごい経歴、キャリアっすよねー。
勿論、今はそれをさらに更新しています!
ので、この配信ミックスもチェックですよ!
明後日、水曜日くらいまでダウンロードできるはずです。



【 2012/06/04 22:25 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

十年前

丁度、十年前の六月四日は
埼スタで「日本対ベルギー」戦が行われた日ですね。

得点シーン以外で、最も印象に残っているのは
後半19分過ぎの柳沢選手の目の覚めるような突破です。





【 2012/06/04 21:19 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Ain't No More Room

ジャスミン・カラのカヴァーが大ヒット中!
オレもアルバムをゲットしましたが、最高でした。)

オリジナルは、「Chess」のガールズ・グループのレアー盤です!







【 2012/06/02 22:13 】

soul  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |