音楽誌等に色々書いてる石川貴教のブログ。

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

良いお年を

みなさん、今年もありがとうございました。

良いお年をお迎えください!


【 2012/12/31 14:22 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Saving All My Love For You

今年も多くの音楽家が天に召されました。
一番驚いたのは、ホィットニーさんの訃報。

熱心なファンではなかったですが、この曲がいちばん好きでした。



突然の知らせをラジオで聞いた後、立ち寄ったローカルな市場で
偶然、この曲のインスト・カヴァーが流れてきました。
泣けた。


そして、このチューンは
グレゴリーのこれまた名曲「Too Good To Be True」の元ネタ
でもありますね。




【 2012/12/30 04:53 】

soul  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Ironsides

来年、一月末に"Soul Jazz Records"からリリースの
スタジオ・ワン音源を使ったアルバム国内盤解説文を書いています。


内容素晴らしいです。
詳細は後程詳しくお知らせします!

【 2012/12/28 14:10 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Walk Out To Winter

今日の夕方(日没後ですが)仕事で車を運転中、
雪がガンガン降ってきました。
その時のBGMはドン・ドラモンドのスキャ。
以外というか、思いのほか雪景色と合います。不思議だ。

で、その後、お約束でこの曲をプレイ。
意味もなく、車を止めて十五分くらい歩いてみましたw





みなさま、よいクリスマスを!!




【 2012/12/23 22:12 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

You Just Kissed

欧米、日本のリズム&ブルース・ファンにはお馴染み、ジョニー・オーティス・ショウ、
ジャマイカでも人気があった曲はあるのかな、とチェックしたら
一曲ありました。

「You Just Kissed Me Goodbye」(1958)
見事な三連ミディアム。
メル・ウイリアムスの歌がまた素晴らしい!

johnny_convert_20121221172632.jpg


【 2012/12/21 17:29 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

グローバル

個人的には、「過激」だとはあまり思わないんですが
通信社的には十分過激なんでしょう。
(クリックすると全文読めます。)

”実際にはこんな過激なことは紙面に掲載できないとデスクが判断して、
穏当な表現に書き替えられ、字数も減らされたものが掲載されるはずである。”


”ある領域内部にすむ住民の福利を他のことよりも優先的に配慮する
というのは国民国家にとっては「常識」だが、
グローバル資本主義にとっては「たわごと」である。”

内田樹さんの「国民国家とグローバル資本主義について」



「いよいよ、大変な時代だ」、とか、
「これから良くなる」、とか
人の意見は様々ですが、意見の表明は個人の自由。
当たり前のことですが、
言いたいことをストレートに言う(ライク ピーター・トッチュ)ことを
制限すべきではない。(でも、人に迷惑かけないことが大前提だと思います。
「そんなこと考えてたら言いたいことなんて言えるかよ」という考えもごもっとも、ですが)

とにかく、
世にあふれる情報や人の意見に惑わされることなく
自分の頭でものを考えて
物事が自分の思うようにいかないとき、
何かのせいや、誰かのせいにすることなく
生きていかなくちゃね。
自戒を込めてですが、
人のせいにするとその場所から先に、前には進めないんじゃないでしょうか。
偉そうで、すんません。
(デニス・ブラウンの歌にもあるように
「良い時も、そうでない時も日々、一寸だけでも自分を変えて行かねば。」と。
他人を変えることはかなり大変ですけど、自分自身は変えて行くことなら、出来そうですよね。)


【 2012/12/19 05:43 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

The Original

スタジオ・ワン名曲リメイク、93年発売、94年に世界中で大ヒット。


オリジナルは、これですね。
オールマン・ブラザースもカヴァー 
ザッツ・ブルース。






【 2012/12/11 23:13 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

The Box

ワオ!!!
衝撃的。
凄い試合だ。

パッキャオ VS マルケス


【 2012/12/09 18:10 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

まつりごと、どこへ

「基地、TPP、地元候補は争点にせず」




今日、仙台駅東口のビル十八階からふと外に目をむけたら
(オレ飛行機は大好きですが、高いところは得意じゃないので、
普段はあまり目を凝らして外をながめたりしないんですが。
つーか十八階に昇る用事自体滅多にないけどね)
仙台市のある地点から海に向かっての広い地域は未だ何もないのが見えました。
海もハッキリ見える。


河北新報の「政どこへ」
(クリックすると全文読めます)

「復興予算の規模は、11年度から5年間で19兆円に上る。
 大震災の傷痕を復旧する。被災者の暮らしを立て直す。
被災企業を再建する-。予算はそうした事業に使われるとばかり思われたが、
実際は被災地とは関係のない事業にもつぎ込まれていた。
 外務省は青少年交流事業に72億円、農林水産省は反捕鯨団体の監視活動に23億円、
公安調査庁は車の買い替えに2800万円…。
政治は省益に走る官僚を止められず、事業を認めてきた。」

「宮城県女川町の離島・江島(えのしま)。
住民は飲料水を石巻市内のスーパーなどで購入し、
巡航船に積んで自宅へ届けてもらっている。送料は自己負担だ。
 海底に敷設された江島への水道管は地震で壊れたまま。
11月下旬、やっと新しい水道管の敷設工事が始まった。
総工費約8億4000万円、完成予定は来年3月下旬。
島民が蛇口から出る水を安心して飲めるようになるには、震災から丸2年を要する。」



また、内陸の折立、緑ヶ丘地区等は大規模な地滑り、山津波で
危険な状態の家屋が数多い。
昨年、四月、五月にエダノさん、レンポウさんが続けて視察に来て
「これは大変だ。早急に手を打ちます。」などと言ってましたが
それっきり。予算(全国の人たちから集めた税金)をとって後は自治体に任せた、
ってとこでしょう。
三次予算が決まったのは十一月だったけどね。
その後も、仙台市と宮城県が協議している間に時間は過ぎて
やっと大まかな方針が出たのが今年の六月・・・

みなさんご存知の通り、オレは偉そうなこと言えるような立派な人物では
断じてありませんが、いくらなんでも時間かかり過ぎだよな。
時間をかけて決めるべきことを「まったなし」といってるわりに。
先にやらなければならないのは、困っている人を助けることだ。


【 2012/12/06 20:47 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

即興

劇中のアドリブ、アクシデント、ベスト25



「アイアン・スカイ」(最高)でも随所でパスティーシュされた
「博士の異常な愛情」ラスト、ピーター・セラーズのセリフもアドリブだったんですね。


【 2012/12/04 17:08 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Brand New





【 2012/12/02 01:25 】

soul  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |