音楽誌等に色々書いてる石川貴教のブログ。

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

Exodus

ボブ・マーリィ、「Exodus」ヨーロッパ・ツアーの忠実なレプリカ・Tシャツ。

marley+tour_convert_20130623170927.jpg

ツアー中のマーリィらメンバーは勿論、
当時のジョニー・ロットン(ジョン・ライドン)が前後反対に着用していた
ことでも有名なTシャツです。

三色あって、今、新宿のReggae Shop Natで販売中。(3990円)
欲しいな、という方は私にもご一報いただいてもオッケーですよ。


【 2013/06/23 17:19 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

オーレ

先日のコンフェデ、イタリア戦(惜しかったなー。)
みなさん、色々な意見、批判もあるかと思いますが

オレは、ブラジルで、イタリア(が中二日の日程と、暑さプラス湿度で
コンディションが良くなかったとはいえ)を相手にして
パスを回すたびに、随所でブラジルの観客から「オーレ!」の声援、

特に後半38分過ぎにイタリーが自陣に釘づけになった時の
会場の「オーレ!、オーレ!」の歓声には熱くなりました。


【 2013/06/22 06:40 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

A Lovely Way To Spend An Evening

Sinatra_convert_20130618161159.jpg



リン・テイトジャッキー・ミトゥがカヴァーしている

フランク・シナトラの「Something Stupid」
(オリジナルはカーソン&ゲイル、
ヴァン・ダイク・パークスのお兄さんと奥さんのデュオです。)

細野さんもニュー・アルバムでカヴァーしていて、それも最高。


で、シナトラと言えば(With ハリー・ジェイムス・オーケストラ!)
フィリス・ディロンがカヴァーしているこの曲がまた素晴らしい。
ストリングスが入っていないのも個人的には好みです。

「A Lovely Way To Spend An Evening」




【 2013/06/17 21:32 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Going Back To My Home Town

ハル・ペイジのサウンドマン・クラシックをもう一曲。

1959年リリースの「Going Back To My Home Town」

ボビー・ロビンソンの"Fury"レーベルです。




【 2013/06/12 12:14 】

soul  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Drive It Home

NYを中心に活動したピアニスト、バンド・リーダーのハル・ペイジ
1953年発売のシングル「Drive It Home」



ジャマイカでは、モンティ・モリス(「Number One」)
ホープトン・ルイス&U・ロイ(「Drive Her Home」)がカヴァーした
サウンドシステム・クラシック。

アーシーかつ、躍動感のある歌とピアノもさることながら
曲が進むにつれて、洒脱なギター、その後サックスが加わってきて
段々とサウンドがホットに。
このアレンジメントが素晴らしいですね!



【 2013/06/08 11:33 】

soul  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

シマウマ

縺励∪縺・∪_convert_20130604101714

三月二十五日にオープンした「シマウマ酒店」

中華料理メインで、ピータン、パクチーのサラダ、餃子、麻婆豆腐などを
食べましたが、どれも激旨。山椒の味と香りが鮮やかな麻婆豆腐は特に絶品でした。

純米酒も珍しいものがたくさんあります。
セルフ・サービスで吞めるのも嬉しいですね。

今度は、以前に某おでん屋でいやというほど飲んだ神亀を
料理に合わせて飲みたいなと思う、今日この頃です。

【 2013/06/04 06:18 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

写真

最近、珍しく昔の写真を見る機会があったのですが

街の写真屋さんにやいてもらったのは、ホント今もきれいなんですよね。

河北新報より

「一方、街の写真屋さんに頼んだものは
ほとんど変わらない。
インクジェットの色載せとは違い、
銀塩を感光剤に紙自体が発色しているから持ちがいい。
じぃっと眺め、すーっと昔へ行ける」




【 2013/06/02 20:58 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |