音楽誌等に色々書いてる石川貴教のブログ。

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

良いお年を



正月に飲む酒、といえばお屠蘇ですが
結構ぼんやりした味ですよね。

そこで、昔の酒好きは日本酒や味醂に屠蘇散を入れるのではなく
ジンに入れて飲んでました。

ただし、使うジンは高級なものでは合わない。
タンカレやボンベイ・サファイアは言うに及ばず、
スタンダードなビーフィーター、ゴードンでも上等すぎる。
自然発火しそうな安物のジンが屠蘇散にはぴったりで美味しく出来上がるそうです。
しかし、今の日本ではそのような粗悪なジンを探す方が難しそう。
ちょっくら探してみるか。

なので、そんな面倒なことは避けたい御仁には
ジンを飲むならゲンズブール式のラフでワイルドなドライ・ギブソンがおすすめ。
パール・オニオンが無ければ、ラッキョウでもいいかも?
かなり酔っぱらうこと、うけあいです。



それでは、良いお年を!






【 2016/12/31 11:59 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Secretly


ファウンデーション・リディム「Scandal」(A.K.A " M16 ")でユニークスが、
アルトン、ホーテンス・エリス(最高!)らもカヴァーした
ジミー・ロジャース 「Secretly」(1958)











【 2016/12/23 16:27 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Merry Christmas

クリスマスが近づくと、町でしばしば耳にすることになる
ポーグスの「Fairytale of New York」(邦題 「ニューヨークの夢」)
(スティーヴ・リリーホワイトの奥さん、カースティ・マッコールをヴォーカルでフィーチャー)

良い意味で芝居がかった名曲が多いポーグスの歌の中でも、
一、二を争う人気曲で、リリースされたのは約30年前になりますね。


しかし、脳天気で、デリカシーのない私は
大変に良い曲だと思いながらも、(レコードも持ってます。
たまに聞くと懐かしく、収録アルバムが出たころを思い出したりします)
この小芝居を楽しめず、
「この歌詞はクリスマスに聞きたくなる類のものでは無いな、全く」
といった感じで今に至りました笑

(なにしろ、太宰的、といってよいような匂い立つペシミズム
今、獄中にいる男と薬中と思われる状態で伏せている恋人の女が
昔の出会ったころの素晴らしい思い出、
ギャンブルで大当たりを出したことなどを懐古した後に
現在の悲しい状況を思いっきり嘆いている歌なんですよ。
女が韻を踏んで歌う、コードギリギリの罵倒はある意味で痛快だし
最後に男がすがりつき、ホロッとさせるくだりは涙腺の弱い方にはぐっとくるでしょうが)

なので、
この曲がクリスマスに流れるのは日本くらいだろ、と思っていたんです。
が、イギリスや、その他の国でもクリスマス・ソングとして人気があるんですね。
全く知りませんでした。すんませんでした。
まだまだ、人間としての深みが私には足りないようで・・・

というわけで笑
「ニューヨークの夢」で、「教会の鐘が鳴り響く中、NY警察の合唱隊が歌い上げる」
と歌詞にあるアイリッシュ・ソング「Galeway Bay」

みなさま、良いクリスマスを!!








corner_of_the_world_convert_20161220110413.jpg







【 2016/12/20 11:08 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Set Good

ジャマイカでヒットしている"Crash"リディム。

1999年にIn The Streetz レーベルからリリースされた
同名"Crash"リディム
(ミスタ・ヴェガス「She's A Ho」他が出てましたね)
のリヴァイヴァルです!!!


当時、このリディムはそこそこヒットしてたけど、
特大ビッグ・ヒットってほどではなかったですよね、しかし、ここにきて大復活。
やっぱジャマイカ、最高だ。








【 2016/12/08 14:02 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Reewind To Rocksteady

12月、師走に入りましたが
まあ、これでも見ながら、ぼちぼちとゆったりとした年の瀬を迎えましょう。

NYでのステージ・ショウ。いい感じです!






【 2016/12/01 12:29 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |