音楽誌等に色々書いてる石川貴教のブログ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

バート バカラック と ジャマイカンミュージック 「雨にぬれても」 

whatcat.jpg

今回も、バカラックのカバーを

有名どころから紹介。

まず、ピーター セラーズ、ウディ アレン他が出演した
「何かいい事ないかい仔猫チャン」の主題歌、「whats new pussicat」。

bobws.jpg


若きWailersがカバー ! !

このアルバムに収録。ジャケットの写真も最高。
バニー、ピーター、ボブ。
三人が揃っている時期が、
音楽的に一番充実していたのが
よーくわかる一枚。

全編から、香りたつのは

「街角のリリシズム」。

phillis.jpg

お次は、 日本でも昔から人気のある カーペンターズ「Close To You」カバー。

フィリスのテイクは、
"しん" とした静寂感が 独特。

曲が良くなければ、
こうは聞かせられません。

wayne_black.jpg


ウエインのテイクは
サウンドも聞きもの。

ヤビィ Uは、 プロデューサーとしても一流!

ヤビィ Uについては
左のリンクにある BONJOUR TAKAO DUB
で紹介されているので、見てください。

skago.jpg


この名作オムニバスには、
ジャッキーの「Wings Of love」が。
ポップで、かつソウルフルな
キーボードが弾けている。

burt2.jpg


さて、

バカラックの曲で
何が一番(一般的には)
有名なんだろう?
きっと、この曲だろうな。

映画「明日に向って撃て」の主題歌。

「雨にぬれても」。 (”Rain Drops Keep Falling On My Head”)

デニスのデビューアルバムに
見事な、本当に見事な
カバーバージョンが収録されています。

26264_1_l.jpg


このアルバムに入っている
「If I Never fallin' love Again」と
「Make It Easy On Yourself」(バカラックに同じ
タイトルの歌あり。歌詞は全然違うけど。)も
バカラックからインスパイアされたふしが
ありますね。

それが出来る十代のデニスも

すごい訳ですが。
【 2008/01/25 00:25 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)