音楽誌等に色々書いてる石川貴教のブログ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

Huckle-Buck

1950年代のサウンド・システム・クラシック。

ポール・ウイリアムス&ヒズ・ハックルバッカーズ 「The Huckle-Buck」(1949)
今でいうところの「ホット・ブラック・チャート」で当時全米ナンバー・ワンの
大ヒットを記録したチューン。

で、この曲は
チャーリー・パーカーの「Now's The Time」を元ネタにしています、
が、ジャズ・ファンは眉を顰めそうな裏表なし、無欠のホンク・チューン。
痛快です。
同じレーベル、"Savoy"から出てるのに、これだけ違うと笑える。

(全くの推測ですが、)コクスンよりもデューク・リードが好きそうな曲調ですね。




【 2013/02/07 19:55 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)