音楽誌等に色々書いてる石川貴教のブログ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

Square From Cuba

スキャタライツ「Hot Cargo」のオリジナルは
(他にも、レスター・ステアリングはバイロン・リーとカバーしたヴァージョンがあります。)
シル・オースティンのラテン調インスト・ナンバー「Square From Cuba」(1956年)

が、このチューン、
"Mercury"の正規ジャマイカ盤以外にはシングルをまず見かけません。

そのジャマイカ盤も"Yardlink Records"では何度か販売されていましたが
他では、ほとんど見つからない。
(ちょっと調べたら海外の"E-Bay"で50ドルで落札されていたのを発見しましたが)

なので、比較的入手が容易な「Square From Cuba」収録のアルバム、
「Everything's Shakin'」を紹介しましょう。

Sil Austin

ステレオ盤もありますが、モノラル盤がおススメです。

なんでも躊躇なくプレイするアーティストなので他の収録曲も
カクテル・ジャズ風あり、R&Rあり、
港町のスナックで聞いたらハマリそうなサム・テイラーばりのムード歌謡風ありで
ロイ・エルドリッジ、クーティー・ウイリアムスと共演したことがあるとは
とても信じられませんw

が、この時代ならではの細かいことは気にしない威勢の良さ、と一寸した猥雑さがあって
甘いも酸っぱいも知り尽くした大人な貴兄なら楽しめると思いますよ。


ところで
シル・オースティンはもう一曲、1950年代のサウンド・システムで人気があった曲があります。

「Slow Walk」
テナーが豪快にブロウしまくるハードなリズム・アンド・ブルース



こちらはシングル盤が再発されています。
ちなみに、反則ですが、このシングルは33回転でプレイしても
最高にカッコイーですよ。試してみてください。


【 2013/03/09 13:56 】

未分類  | コメント(2)  | トラックバック(0)  |

コメント

---  ---

石川さんお久しぶりです。グロリア時代に80'sレゲエをたくさん教えてもらったり大変お世話になりました。ダックマンのジャケのレコードいまだに聴いてます!
斉藤正和  *  URL[編集] 【 2013/03/11 23:04 】
--- 斉藤さん! ---

斉藤さん、お久しぶりです!元気ですか!
その節はこちらこそ大変お世話になりました。
何度もいただいたカレー、凄く美味しかったです!
レコードも大事にしてもらっていて、嬉しい限りです。あれヤバいっすよね!
時間ある時でよいので、またこのブログのぞいてみてくださいね。
では、又、です!
石川  *  URL[編集] 【 2013/03/12 20:26 】

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)