音楽誌等に色々書いてる石川貴教のブログ。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

legend

キングストン最初期のサウンド・システム「トム・ザ・グレート・セバスチャン」
でセレクターを務めたのち渡英、1955年にイギリスでサウンドを立ち上げた
デューク・ヴィン氏。
ノッティング・ヒルのカーニヴァルに初めてジャマイカ式のサウンド・システムを
持ち込んだのもヴィン氏だそうです。

彼は昨年の11月に亡くなりましたが、トリビュート映像があったので
貼り付けました。二本目の動画ではデヴィッド・カッツもしゃべっています。

バックで流れているのはボビー&ロナウドやグリフィン・ブラザーズetc。









【 2013/10/01 18:38 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)