音楽誌等に色々書いてる石川貴教のブログ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ボニー と クライド

bandc.jpg

この前のバカラックの回で、
「明日に向かって 撃て」の 話をしたので・・・。

今回は、 「俺たちに明日はない」。

強引だけど、アメリカン ニューシネマつながりって事で・・・。

この映画、並びに、
主役の二人「ボニーとクライド」 は音楽の世界へも
強烈なインパクトを与えた。

まずは、 このジャケ見てよ・・
harry_liquidator1.jpg

完全に「ボニーとクライド」を 、気取ってるよね。

内容は勿論、バッチリ。
一家に一枚です。

スティービー ワンダーのカバー 「My Sherry Amour」
hjl1.jpg

イングランド プレミアリーグ(サッカーね。)
チェルシーの応援歌にもなっている 「Liquidiator」7インチの再発もゲットできます。 この曲は、イギリスでも超大ヒットしました!!)

moinon.jpg

ゲンズブールとブリジット バルドーの
あまりに有名な「Je’Taime・・・」のカバー、
(これは、バーキン バージョン7インチ。 Beat Bapで買いました。
古川くん、サンクス!)
等盛りだくさん!

きめ細かだけど、
随所にジャマイカンらしい大胆なアレンジメントで
「ザクッ、ザクッ」っとFowardする 小粋なインストがズラリ!!!

sergeb.jpg

で、前述の ゲンズブール&バルドーは 恋仲の時に、
その名も 「ボニーとクライド」と言うタイトルの 曲をリリース。
皆さん、ご存知ですよね。
(その後、あっという間に別れたわけですが。)

そして、のちにジェーン バーキンと 「Ji’Taime・・」を再録音。

「ゲンズブール、あれは稀代のワルです。」って
梅宮父に言われそう・・アハハ・・・

ちょっと前だけど、
ビヨンセ&ジェイ Zが
「ボニーとクライド」って曲を リリースしてたし、(ビヨンセもPVで、ベレーかぶってましたね!)

beyjay.jpg

この二人「ボニーとクライド」、のキャラは
いまだミュージシャンを魅了し続けている。


なんてったって

あの壮絶なラスト。映画史に名を刻んだ 87発の弾丸・・・。

当然、映画界にもいまだ影響力大。

このスチール見てください。
Smokin.jpg


映画「Smokin'Aces」より。

このベレー、髪型は
フェイ ダナウェイ演ずるボニーっすよね。

もう一方の相棒が
同性愛者である事を匂わす
(て言うか、ハッキリそうとわかるけど)
設定なのも、わかってらっしゃる。細かいっす。

(クライドのモデルになった実在の

人物はゲイだった。「俺たち・・」の

劇中でもそう読み取れる場面はあります。)


似ているのは、 ここまでだけど完全に
ボニーとクライドへの
オマージュってやつですよね。

(ちなみに、写真のメガネの女性はアリシア。
この映画、途中まですごく面白かった。)

他の映画にも
鋭い引用から、そうでないパクリまで
色々あるけど、長くなるので・・・。

「俺たち・・」、当初 予定していた監督は トリュフォー。

結局、実現しなかったけど
クライドがゲイである事を
直接的に見せなかったのは
トリュフォーの指示だったそうです。


(現在のように、同性愛者を劇中で
自由に、明確に描写出来る時代ではなかった・・
という事情も多分にあるとは思います。)


トリュフォーが監督していたら、どうなっていたんだろう・・・
「突然 炎のごとく」的 な
全然違う映画になっていたかも・・・。

では!
「Liquidatar」聞いてもらいましょう!!!

@ウエンブリー(サッカー発祥の地。日本代表も一度、ここで試合したね。
VS イングランド。一点いれたのは、井原!カズ、福田もでてたね。)
【 2008/01/28 18:48 】

未分類  | コメント(1)  | トラックバック(0)  |

コメント

--- おつかれです! ---

石川さん、リミックスしときましたよ。どうですか?
TAKAO  *  URL[編集] 【 2008/01/30 14:48 】

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)