音楽誌等に色々書いてる石川貴教のブログ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

April Fools

アリサの名盤
「Young,Gifted And Black」

収録曲は全部良いんだけど、
一部の人の印象に最も残るのは「April Fools」かも知れません。
frankl_aret_younggift_101b_convert_20080903195659.jpg41YJJ4EED3L_convert_20080904223315.jpg
この「April Fools」、高橋 幸宏さんがカバーしたバージョンで初めて知りました。
オリジナルはサントラだって事も。
アリサのテイクを聞いたのは、その後しばらくたってから。
ちょっと、ビックリしたね。
アリサがこの曲をカバーするなんて・・・。意外だった。

オリジナルはバカラック作、映画「幸せはパリで」の主題歌。
勿論、作詞はハル デヴィッドです!
アメリカ映画はこれが初出演だったカトリーヌ ドヌーブと
ジャック レモンが共演したラヴ コメディ(?)
大きな声では言えませんが、かなり好きな映画っす。
DVD出たら買うかも・・・
Image077_convert_20080904223803.jpg

で、このアリサのバージョン(ピッチが速くてなかなかDJで使えないんですが。)
音楽自体はケチのつけようがない。
のっけからギアがトップに入っている!
スゴイ歌、スゴイ演奏でバカラックも唸った事だろうね。
人の曲をカバーするなら、これ位斬新な解釈をみせて欲しいやね。

で、
このオリジナルバージョンも素晴らしい!
言わずもがな。
zaprilinparis001_convert_20080904223534.jpg
結構探してサントラ盤LPを昔、ゲットしました。
(このサントラ、当時高かったのでフラッシュか、
ハンターかどっちかで安価で買いました。)
しかし!
肝心の主題歌の歌入りバージョンが入っていない・・・

ちょっとガッカリしたけど、その後神田神保町のレコ屋で
歌入りの日本盤7インチシングルを発見して買いました。
七、八千円はしたと思います。
Image078_convert_20080904223857.jpg
が、しかし!
劇中で流れていたのはディオンヌ ウァーウィックが歌っているテイクだった。
その後、それもディオンヌ編集盤のみに収録と判明。
え?勿論、探して買いましたよ。

と言うわけで、バカラックの曲を好きになると結構色々と
骨が折れる事が多くて楽しいですよ。

「April Fools」



と、おまけでもう一つ名曲

【 2008/09/04 22:30 】

soul  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)