音楽誌等に色々書いてる石川貴教のブログ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

特報!!!

なんと!!
これが出るか。

他にもスゴイの出てるんだけど
ここをクリック!!(U Royのデビュー曲「Dynamic Fashion Way」も!)

これは極めつけ!
センセーションズ 「Lonely Lover」がリプレス!

sensations_lonelylover_convert_20081126215128.jpgslimsmith_peoplerocksteady_convert_20081126215213.jpg

昔、再発しようとチャレンジしたブツだったんですが、途中で断念しました・・・
ヴィンテージのコレクターのみならず、ラヴァーズファンからも
超人気のあるチューンなんだけど、非常に入手が困難なレコードです。

しかし、今回リイシューが実現!

滅多にこういうことは言わないんですが、
売り切れる前に、早めにゲットしておいた方が良いと思います。
この曲をしらない人でも、聞けば納得してもらえるはずっす。
【 2008/11/26 21:50 】

reggae  | コメント(3)  | トラックバック(0)  |

コメント

--- 凄い再発 ---

またまた凄いのが再発されるんですね。
知らない人には是非聴いてもらいたい曲ですね!

2枚共に苦労してオリジナル盤を手にした思い出があります。
特にlonly loverのほうは、ジャマイカのとある倉庫のなかで
大量のブランク畑の中から探し当てた1枚です。
ペンで「NEVER AGAIN」とだけ書いてあって、後はマトリクス
と感だけを頼りに。。。。
キープしておいてもらい翌日ポータブルプレーヤー借りて試聴
すると見事に!!!!

Sensationsの作品の中でもかなり好きな曲ですね。
ちなみに1番はromance can be sweet♪

余談ですが
カップリングRight On Time のほうは過去に再発が
出てました。レーベルはJUSTICE

で、その再発は何がヤバイかというとカップリングが
Right On Timeのインストなんです!
私が知る限りでは、このインストはこれでしか聴くことが
できないと。。



次々と良質な再発盤がリリースされ、これから
オールディーズを聴く人には嬉しいですね。
1枚のレコードに高いお金出すより、その分
たくさんの良い音源を聴いて勉強したほうがいいですね。

私がこんな事言っても全く説得力ありませんが。。。。

まあれいぱぱ  *  URL[編集] 【 2008/11/28 16:44 】
--- まあれいぱぱさん ---

さすが、すでに収集済みですね!
「Right On Time」はコクスンの息子がやっていたベースメントというディストリビューターの
フランクという豪快なジャマイカン(アメリカンイングリッシュを大声で話す面白い人でした。)が
バニー リーと絡んで出したやつですね。
この時期、ベースメントはバニー リー音源をアルバムシングルともに色々だしてました。

エロール スコーチャーのアルバムなんかもここが出してましたね。

ちなみにこのコクソンの息子がやっていたレコード屋が
コンスタンスプリングロードにあった”ドッズ レコード”です。
それと、十年前くらいにジョー ギブスが一挙に再発されたことありましたよね。
あれもベースメントが手がけていて前述のフランクが
アメリカに滞在しつつリィシューしたものだったと記憶しています。
カールトン&シューズのセカンドもアナログ一発目のプレスは
ベースメントがエクスクルーシブをとってたんですよ。

「Lonley Lover」は女の子に人気ありますよね。
仙台の女子もこれがかかると大喜びです。
約二十年前から紀徹ちゃんの十八番の曲としてさんざん聴かされたんで
自分でプレイする気にはなりませんがw
でも、いい曲ですね。文句なしです!
コメントありがとうございました。
TK  *  URL[編集] 【 2008/11/28 21:46 】
--- ろんりーらばー ---

またまた、マニアな裏話聞かせていただきありがとうございます!
ホント勉強になります!!!

しかし仙台の女子にこの曲の受けがいいとは!
恐るべし仙台の女子!!!
まあれいぱぱ  *  URL[編集] 【 2008/11/28 22:26 】

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)