音楽誌等に色々書いてる石川貴教のブログ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

Joe Gibbs

a665_1.jpg

ジョー ギブス氏、先月二月二十一日にお亡くなりになりました。
ロックステディの時代から活躍したジャマイカを代表するプロデューサー。
特に七十年代のレゲエを語る上では欠くことが出来ない存在ですね。

メロウでスウィートな歌もの、ソウルレゲエ、、ETの「アフリカン ダブ」シリーズ、
ロッカーズ、ダンスクラッシックのレゲエヴァージョン等など
これ程までにバラエティに溢れた、一流の音源をリリースしたレーベルは未だかつて無い!!!
このレーベルがやってない事はないって感じ。

今一度、ジョー ギブスの名曲を聞き返してみてください。

キングストンのダウンタウン、”パレード”の北に面したジョー ギブスのレコードショップは
オレが住んでた頃にはスーパーマーケットに商売替えしてた。
(なにしろ、この人は相当な商人でしたから。)
でも、物好きなオレッチは日用品とか買いましたよ、そこで。
実は奥には少しだけレコードも残っていて、デニスとか売ってもらった。

そのジョーギブスの店の並びにある”ランディーズ”レコードショップで
撮影された映画「ロッカーズ」の一場面をどうぞ!(ホースマウスがレコード売りに来たシーン。)
こんな感じっすよ、七十年代から、つい最近までジャマイカのレコード屋は。

【 2008/03/07 22:52 】

reggae  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)