音楽誌等に色々書いてる石川貴教のブログ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ネーミングライツ

”2010年10月12日、渋谷区の宮下公園では、
ナイキジャパン社が発注する工事が着工されました。
この工事は区立の宮下公園を「宮下NIKEパーク」という名称に
変えるというネーミングライツ協定の名のもとに行われています。
しかし、その内実は、公園全体を実質的に作り加え、
ナイキ関連のスポーツ施設(有料)で埋め尽くすというものです。”

でだ、

ナイキが宮下公園の名称を変更しないと言いだした。

が、これは英断でもなんでもない。

だって、予定通りに工事は進めるんだぜ。


はなから、解っていたことではあるが、
ナイキの目的は「ネーミング」ではなくて(出来れば名前も変えたかった訳だが)、
「公園を自分たちのものにすること」だったのがハッキリしたよね。
本性を出してきたな。

名前に自分らの「ナイキ」って名を使わないだけで、
公園を都合よく利用しようとしていることには変わりない。
実際、工事開始しているようだし、
しかも、敷地内をどのように改造、私有地化するか
その計画は今だ、公開していない。
出来たらビックリ、とんでもない事になっている可能性は否定できないよね。

大体、やっていることメチャクチャだってーの。
名無しの命名権(ネーミングライツ)なんて初めてでしょ。
しかも、命名権をナイキが得た経緯は限りなく不透明、なのは
皆さんも既にご存知でしょ。

こちらも、是非読んでください。

「イルコモンズのふた。"名無しの命名権。"」


「当初から公園の活性化が目的だった、
という呆れたナイキのコメント」


【 2010/10/17 19:27 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)