音楽誌等に色々書いてる石川貴教のブログ。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

Penny Arcade

先日のソロモン・バークさんもそうでしたが
七月に亡くなられたハーヴィ・フークワさんの訃報も
全世界のソウルファンを悲しませたことと思います。

ムーングロウズのリーダー、名ヴォーカリストとして、
又、モータウンの敏腕A&Rとして
そして、マーヴィン・ゲイ氏の師匠、音楽的な育ての親として、
(実際、若き日のマーヴィン・ゲイさんはムーングロウズのバッキングヴォーカルを
していた時期があり、モータウンからのデヴューにあたって
ベリー・ゴーディー・ジュニア社長へのフークワさんからの推薦があったそうです。)
等々、幅広い活躍で名をはせた偉人でした。

Image260_convert_20101104200707.jpg


ドゥーワップ、ヴォーカルグループの最高峰であったムーングロウズ。
世界中のブラックミュージックファンに愛されたそのバラード、
「Sincerely」、「Ten Commandments Of Love」(ウェイラーズがカバー。)
「Most Of All」はジャマイカでも別格の扱いだったと言われています。

写真の"Chess"のアルバムは黒人音楽好きには説明不要でしょうけれど
歴史的名作「When I'm With You」、「Blue Velvet」等など
珠玉の楽曲ばかりが収録された素晴らし過ぎるアルバム。
個人的には、この曲が一番好きです。



【 2010/11/05 20:00 】

soul  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)