音楽誌等に色々書いてる石川貴教のブログ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

The Fight

今日の"WBC"フェザー級タイトルマッチ。

凄まじい試合でした。
(観ていた人はわかりますよね。)
当事者以外にはわからない何かが、ああいった試合にさせるのでしょう。

長谷川選手の表情、闘いは正に「鬼神」の如き。
鬼気迫る、という言葉が本当の、本来の意味で相応しいファイト、ボックス。
「必死」という言葉を軽はずみに使っちゃだめだと思いました。

解説陣も言っていたように「ポイント・アウトしているのだから足とスピードを利して・・・」
という思いは私にもありました。
しかし最後までリスク覚悟で撃ち合い、結果、サイズでは明らかに上回る相手に撃ち勝った。
後半、”合い撃ち”でも後退したのは相手の選手、と私には見えました。

とにかく、今日の一戦は
「勇気」の一言だけでは語れない、”ある一線を越えた人間の姿”を見せてくれた
素晴らしい闘いとして多くの人の記憶に残るのではないでしょうか。
少なくとも私は一生忘れないと思います。
【 2010/11/26 23:28 】

未分類  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)