音楽誌等に色々書いてる石川貴教のブログ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

Aquellous Ojos Verdes

先日、福島に行った際、道中にあったレコード屋さんで購入。

Image268_convert_20101127183217.jpg

日本盤、コーティング・ジャケット。
シックな赤のカラー・ヴァイナルでした。

「ペイパー・ムーン」、「スターダスト」、「モナリサ」、「トゥー・ヤング」
といった代表曲ばかりを収録したタイトル通りの内容でしたが、
ヴィクター・ヤングの名作「ラヴ・レター」と
「グリーン・アイズ」が入っていたので迷わずゲット。

この「グリーン・アイズ」。原題は「Aquellous Ojos Verdes」
キューバの音楽家、メネンデスとウトレラの作った曲。
大変古いラテンの曲ですが、
ナット・キング・コールの「マジック・タッチ」で見事に時空を超えた名作に仕上がっております。
イントロの最初の一音から、もう本当に素晴らしい。
今さらで恐縮ですが、歌が上手いですよね~。ため息が出るほどに。
【 2010/11/27 20:31 】

soul  | コメント(2)  | トラックバック(0)  |

コメント

--- そうですね ---

キャピトルの国内盤でしょうか?
何故かこの頃のNKCのレコードは赤盤なんですよね。
7inchも赤です。
何故なんでしょう?
気になります。
レコード好き  *  URL[編集] 【 2010/11/29 21:26 】
--- レコード好きさん ---

そうです、キャピトルの国内盤です。
シングルも赤なんですか、知りませんでした。
付加価値を高めるためにカラー・ヴァイナルにしたのでしょうかね?
ちょっと調べてみます。

コメント、ありがとうございました!
TK  *  URL[編集] 【 2010/11/29 22:01 】

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)